読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cockscomblog?

cockscomb on hatena blog

飛ぶ

夢の中で、空っぽの部屋に彼女といた。そこは夢の世界だって知っていて、これは夢だからぜったい飛べる、飛んでみせるから真似してみろ、というような感じで部屋の中で飛び上がる。飛び上がって天井すれすれまでいくのだけど、そこからどんどん高度が下がっていく。何度か試すのだけど、じゅうぶん飛べると信じられていないせいか、なかなか安定飛行に入れない。このままでは彼女にいいところを見せられない。そういう夢だった。

夢の中で夢だと気づくと必ず飛ぼうとしている。だいたい部屋の中で、だいたい高度が出ない。飛べると信じ込むことでほんとうに飛べるという設定で、だからいつもじゅうぶん信じ込めていないせいでうまく飛べていない。

夢だと気づいていると書いたけど、夢だったら彼女に真似して飛んでみろというはなしにならなくて、夢の中の彼女は夢の中の住人なのだから、いいところ見せる必要もない。つまり夢だと気づいているとは言えないほど不合理なことをしているのだから、夢だと気づく夢を見ているだけで、ほんとうに夢だと気づいているわけではないのかもしれない。

いつか夢の中で思うままに飛べたらいいのにと思う。もっと強く、強く信じないといけない。